Roborockが、新型のロボット掃除機「Roborock S7+」と「同S7」の国内販売を開始した。最大の特徴は、2500Paのハイパワーを駆使した吸引と、高速振動モップ(最大3000回/分)による水拭きを同時に行えることだ。

Roborock
S7+/S7

●価格:S7+=16万9400円、S7=12万9800円

Roborockが、新型のロボット掃除機「Roborock S7+」と「同S7」の国内販売を開始した。

画像: S7+

S7+

最大の特徴は、2500Paのハイパワーを駆使した吸引と、高速振動モップ(最大3000回/分)による水拭きを同時に行えること。カーペットを検知すると水拭きをやめる機能、室内を正確に把握する高精度なマッピング機能なども装備しているので、安心して掃除を任せられる。

画像: 高速振動モップのイメージ

高速振動モップのイメージ

スマホやスマートスピーカーとの連係も可能だ。「S7+」には、紙パック式/サイクロン式の2ウエイで使える「スマート自動ゴミ収集ドック」も付属する。

●問い合わせ先:Roborock ⇒https://www.roborock.jp/

※この記事は『特選街』2021年10月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.