マキタは、充電式空気入れの最新モデルとして、「MP001G」と「MP181D」を発売した。どちらも、最高圧力1110kPaのハイパワータイプで、高圧が必要なロードバイク用タイヤにも使用できる。吐出量も従来比約2倍になっており、充填時間を大幅に短縮する事ができる。

マキタ
MP001G/MP181D

●価格:MP001G=2万900円、MP181D=1万9800円(いずれも、バッテリーと充電器は別売)

マキタは、充電式空気入れの最新モデルとして、「MP001G」と「MP181D」を発売した。どちらも、最高圧力1110kPaのハイパワータイプで、高圧が必要なロードバイク用タイヤにも使用できる。

画像: MP001G

MP001G

吐出量も従来比約2倍になっており、自動車のタイヤ等への充填時間を大幅に短縮する事ができる。

画像1: マキタ MP001G/MP181D

充填モードは3種類(高速/低速/ボール)。「MP001G」は、40Vmaxリチウムイオンバッテリー対応モデル。吐出量は24リットル/分(高速モード、200kPa時)。「MP181D」は、18Vリチウムイオンバッテリー対応モデル。吐出量は22リットル/分。

画像2: マキタ MP001G/MP181D

●問い合わせ先: マキタ 0566-98-1711

※この記事は『特選街』2021年10月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.