アンカー・ジャパンは、中・Ankerのスマートホームブランド「Eufy(ユーフィ)」より、ロボット掃除機の最上位モデルとして「Eufy RoboVac X8 Hybrid」を発売した。最⼤2000Paの吸引⼒を⽣み出すタービンを世界で初めて2つ搭載したデュアルタービン仕様が特徴で、シリーズ最強の吸引力を実現している。

Anker
Eufy RoboVac X8 Hybrid

●価格:5万9800円

2つのタービンを搭載し強力な吸引力を備えた水拭き両用のロボット掃除機

アンカー・ジャパンは、中・Ankerのスマートホームブランド「Eufy(ユーフィ)」より、ロボット掃除機「Eufy RoboVac X8 Hybrid」を発売した。

画像: サイズ:直径345ミリx高さ97ミリ ダスト容器の容量:400ミリリットル

サイズ:直径345ミリx高さ97ミリ
ダスト容器の容量:400ミリリットル

「Eufy RoboVac X8 Hybrid」は、Eufyロボット掃除機シリーズの最上位モデルで、その特徴は最⼤2000Paの吸引⼒を⽣み出すタービンを世界で初めて2つ搭載したデュアルタービン仕様にしていること。これにより、従来モデルの「Eufy RoboVac L70 Hybrid」と⽐べて約7.5倍にもなる圧倒的な吸引⼒実現し、従来のロボット掃除機では吸引されにくかったサイズの大きなゴミまで吸引することができる。

画像: デュアルタービン

デュアルタービン

また、そのパワフルな吸引掃除に加えてフローリングへの⽔拭きにも対応している。環境や⽬的に合わせてクリーニングモードを使い分けることで⾃宅の床をきれいに保つことができる。

画像: 使用イメージ

使用イメージ

機能性や操作性にも優れ、Eufy独⾃のiPathレーザー・ナビゲーションで部屋の形を認識し、複雑な間取りや暗い部屋でも隅々まで効率よく掃除することを可能としている。また、リアルタイムに部屋の形をマッピングするA.I Mapテクノロジー 2.0を搭載することで⾃ら掃除経路を設計するだけでなく、複数階のマップをEufyHome アプリに記録するからフロアごとの効率的な掃除ができる。

さらに「Eufy RoboVac X8 Hybrid」は、アプリ上でリアルタイムに掃除経路を確認できるため、どこまで掃除したかが⼀⽬瞭然。Amazon Alexaにも対応しているから、両手がふさがる家事の最中やリモートワーク中でも、掃除開始・一時停止・再開・終了・充電ステーションへ戻す・位置確認を音声で操作することができる。

掃除可能時間は、最大で180分。充電時間は約240~300分。

※価格は記事作成当時のものです。



This article is a sponsored article by
''.