腰から股関節を支えている筋肉の中には、「サボリ筋」が存在します。腰周りのサボリ筋こそが、腰痛をはじめとした腰トラブルの根源になっています。「サボリ筋コンディショニング」で、腰や脚の痛み・しびれがよくなり、健康面・美容面・精神面でも、多種多様なメリットがあります。「サボリ筋コンディショニング」について、著者で理学療法士の笹川大瑛さんに解説していただきました。

Q サボっていた筋肉の働きがよくなるということは、腰痛解消のほかにもいいことがありますか?

A その他の健康面・美容面・精神面でも、多種多様なメリットがあります

おっしゃるとおり、サボリ筋の働き・機能を回復させると、いくつものメリットがあります。
腰痛が改善・解消するうえに、その他の健康面・美容面・精神面でもプラスの結果がもたらされるのです。

例えば、腸腰筋や多裂筋・腹横筋を刺激することは、お腹や背中のシェイプアップにきわめて有効です。内側ハムストリングスや内転筋への刺激は、太ももの引き締め・美脚につながります。

そして、これらの筋肉の状態がよくなれば、股関節・ひざ関節に余計な負荷がかからなくなるため、股関節痛やひざ痛の改善・解消効果があります。

加えて、歩くときや走るときに「脚がきちんと上がる」「脚の運びがスムーズで力強くなる」という変化も現れるので、つまずきにくく、ケガの予防ができ、歩行スピードのアップも実現できます。

また、後脛骨筋のコンディショニングは、扁平足と、それによる足の親指側(内側)への体重の偏りを解消するので、外反母趾の改善・予防にも有効です。
腓骨筋のコンディショニングは、ハイアーチと、それによる足の小指側(外側)への体重の偏りを解消するので、浮き指や足底腱膜炎(足裏に痛みが現れる疾患)の改善・予防にも効果を発揮します。

こうして体の状態がよくなれば、毎日の生活の質がグッと向上します。
仕事・家事・介護・介助での動作が楽になり、長時間運転やスポーツをしたときには疲れにくくなるのです。
さらにいえば、腰や脚の痛み・しびれがよくなり、今お話ししたような〝副産物〟ももたらされた結果、不調や動きづらさに悩んでいたときのイライラ感や不安、ストレスなども、大幅に軽減されると思います。

画像: A その他の健康面・美容面・精神面でも、多種多様なメリットがあります

◇◇◇◇◇

なお、本稿は書籍『腰の痛みが10秒で解消!サボリ筋コンディショニング 体操やストレッチより効果絶大!』(KADOKAWA)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。腰から股関節を支えている筋肉の中には、これまで繰り返してきた動作や姿勢のクセ、加齢などの影響から「働きづらくなる筋肉」が存在します。それは、ひとことでいえば働いていない=サボっている筋肉。つまり「サボリ筋」なのです。こうした腰周りのサボリ筋こそが、腰痛をはじめとした腰トラブルの根源になっています。「サボリ筋コンディショニング」は、このような腰周りの筋肉の「アンバランスな状態」を瞬時に解消し、「理想的・健康的な腰の状態」に整える方法です。本書は、そのメソッドを簡潔な文章と写真を使って、わかりやすく説明しています。

画像: 〈腰痛の原因〉サボリ筋を鍛えれば全身が健康になる! 10秒で痛み・しびれが改善
腰の痛みが10秒で解消!サボリ筋コンディショニング 体操やストレッチより効果絶大!
¥1,540
2022-07-27 9:47


This article is a sponsored article by
''.