【アイリスオーヤマ】布製品を水洗いできるリンサークリーナーにバッテリータイプが登場! コンセントがない場所でも使える

掃除機

アイリスオーヤマは、カーペットやソファなどの布製品を手軽に水洗いできる「リンサークリーナー」のラインアップに、電源がない場所でも使用できる充電式のモデルとして「コードレスリンサークリーナー(RNSK-B400D)」を追加した。本製品は、充電式バッテリ駆動を採用することにより、電源がない場所に持ち運んでも使用できるのが特徴で、車内の掃除など、電源を気にすることなく使うことができるモデルとなっている。

アイリスオーヤマ
コードレスリンサークリーナー(RNSK-B400D)

●実売価格:3万6080円程度

アイリスオーヤマは、カーペットやソファなどの布製品を手軽に水洗いできる「リンサークリーナー」のラインアップに、電源がない場所でも使用できる充電式のモデルとして「コードレスリンサークリーナー(RNSK-B400D)」を追加した。

本製品は、充電式バッテリ駆動を採用することにより、電源がない場所に持ち運んでも使用できるのが特徴で、車内の掃除など、電源を気にすることなく使うことができるモデルとなっている。

電源が取れない場所でも、バッテリー式だから、気にすることなく使用できる。

リンサークリーナーは、カーペットやソファ、車のシートなど、布製品の汚れやシミを水洗いできる掃除機で、タンクに貯めた水を、手元の噴射ノズルから汚れた部分に吹きかけ、汚れを浮かしたうえ、噴射した水と一緒に吸引して洗浄する。手持ち部分には洗浄ブラシがあり、そのブラシを使うことで、落ちにくい汚れにも対応することができる。

使用イメージ。

また、40℃までの温水に対応しアルカリ電解水も使えるから、より効果的に汚れを浮かせて洗浄することが可能となっている。

今回発売したモデルは、掃除した汚水を回収するタンクを上下に分解できる形状にしているため、タンク内を簡単に掃除することができ、バキュームホースも取り外しができるから、ホース内も清潔に保てる。さらに、電源コードありモデル(2021年2月)と比べて静かな動作音を実現している。

上下2段になったタンク。分解できるから、掃除がラクに行える。

使用するバッテリーは、リチウムイオン2次電池で、バッテリーの容量は1900mAh、定格電圧は、DC10.8Vとなっている。約4時間で満充電にすることができ、約10分間の連続使用が可能。バッテリーは、2本付属しているから、2本フル充電にしておけば、最大20分間使用できる。汚れがひどい時など、じっくりと洗浄することが可能だ。

バッテリーは、2本付属するから、バッテリーを入れ替えれば、最大で20分、使用することができる。

本体サイズは、幅233mm、奥行き213mm、高さ277mm、重さは、2.4kg。清水タンクの容量は、0.4L。バキュームホースの長さは、960mm(直径19mm)となっている。

◆アイリスオーヤマ:「コードレスリンサークリーナー」 の公式サイト

掃除機
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース