腕時計や時計も新機能満載の注目モデルが発表されている。ポラール・エレクトロ・ジャパンは手首でのランニングパワー計測機能を世界で初めて搭載したマルチスポーツウオッチ「Polar Vantage V」を発売した。

トレーニングの負荷や回復状況の分析機能や活動量計測機能も備える

ポラール Polar Vantage V

●発売日:11月8日
●価格:7万5384円
●問い合わせ先:ポラール・エレクトロ・ジャパン ☎03-3541-3820

画像: 心拍数を計測するトレーニングモードとGPSを併用しても、最大40時間連続使用できる。

心拍数を計測するトレーニングモードとGPSを併用しても、最大40時間連続使用できる。

トレーニングデータはスマホなどで確認できる。

ポラール・エレクトロ・ジャパンが、マルチスポーツウオッチ「Polar Vantage V」を発売した。心拍数を計測するトレーニングモードとGPSを併用しても、最大40時間連続使用できるのが特徴で、アイアンマンレースやウルトラマラソンなどの長時間競技でも安心して使える。

また、手首でのランニングパワー計測機能を世界で初めて搭載。リアルタイムでランニングパワーを確認することで、運動効果の向上やフォームの改良に役立てられる。ほかに、トレーニングの負荷や回復状況の分析機能、活動量計測機能なども備えている。

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.