【防災用】ヘッドライト「トモライト」の新製品は長時間使用に対応!

防災

防災用品としてヒットしたのが、富山県八尾の小さなメーカーが作った夜釣り用ライト「トモライト CMA-1001LT」。今度は、より長時間(従来比1・8倍で約8時間)の使用を目指して開発した防災用ライトが「 CMA-1005LT」だ。

トモスメイカー合同会社 CMA-1005LT

予価:2680円

防災用を念頭に新たに開発。

西日本豪雨や北海道地震など、各地で災害に見舞われることが多かった2018年。SNSの投稿が話題となり、防災用品としてヒットしたのが、富山県八尾の小さなメーカーが作った夜釣り用ライト「トモライト CMA-1001LT」。

「ツイッター」上で話題になったことで、2018年の夏以降爆発的に売れ続けているトモライト ヘッドライトCMA-1001LT。価格は2980円。5灯のLEDを装備し、1万ルーメン以上の明るさを誇る。

一時は生産が追いつかなくなるほどの反響を得た同社が、今度は、より長時間(従来比1・8倍で約8時間)の使用を目指して開発した防災用ライトが「 CMA-1005LT」。電源はリチウムイオン。近日発売予定。

文/編集部

※価格は記事作成時のものです。

防災
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース