ケンウッド「彩速ナビゲーション MDV-M906HDL」は、9V型の大画面HD液晶パネルを搭載し、地図もテレビも鮮明で緻密に表示できるカーナビ。オプションのHDリアビューカメラを組み合わせれば、後方確認もHD画質の映像で行える。

HD液晶パネルの採用により緻密で立体的な地図表示を実現

JVCケンウッドは、カーナビ「彩速ナビゲーション」の最新モデルとして、「MDV-M906HDL」を発売する。9V型の大画面HD液晶パネルを搭載しており、地図もテレビも鮮明かつ緻密に表示できるのが特徴。ユーザーインターフェースも一新されているので、必要な情報を一目で確認し、快適に操作できる。

ケンウッド
彩速ナビゲーション MDV-M906HDL

●発売日:3月上旬
●予想実売価格:15万1200円程度

画像: ケンウッド 彩速ナビゲーション MDV-M906HDL

オプションのHDリアビューカメラを組み合わせれば、後方確認もHD画質の映像で行える。また、ハイレゾ音源の再生は、DSD、WAV、FLACに加え、MQAにも対応している。LDAC対応のブルートゥース受信機能も搭載。

●問い合わせ先:JVCケンウッド 0120-2727-87

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.