ルイガノ「ASCENT e-sports」は、スポーティな車体に、SHIMANO製ドライブユニット「STEPS E8080」と大容量バッテリーを搭載し、パワフルかつ軽快な走りを楽しめるミニベロタイプの電動アシスト自転車。ECOモードなら最長約115キロのアシスト走行が可能だ。

パワフルで軽快な走りが楽しめるミニベロタイプのアシスト自転車

ルイガノ
ASCENT e-sports

●発売日:1月下旬 
●価格:35万6400円

画像: ※実際の車両の色は、写真の色と異なる場合があります。

※実際の車両の色は、写真の色と異なる場合があります。

ルイガノは、ミニベロタイプの電動アシスト自転車「ASCENT e-sports」(20型)の販売を開始した。スポーティな車体に、SHIMANO製ドライブユニット「STEPS E8080」と大容量バッテリーを搭載しており、パワフルかつ軽快な走りを楽しめるのが特徴。

アシストモードは3段階で、ECOモードなら最長約115キロのアシスト走行が可能だ。また、ハンドル中央部には、バッテリー残量、速度、走行距離などを一目で確認できるサイクルコンピューターを装備している。メインコンポーネントは「SHIMANO DEORE(10 SPEED)」。

●問い合わせ先:あさひ 0120-177-319

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.