ロボット掃除機「ダイソン Dyson 360 Heurist」は、吸引力が従来比約20%向上しているのが特徴。ブラシバーの回転速度もアップし、パワフルに掃除を行える。また、部屋の間取りを学習できるようになり、効率的な掃除が可能になった。

ダイソン
Dyson 360 Heurist

吸引力が向上し、学習機能も加わった新型ロボット掃除機

ダイソンが、ロボット掃除機の最新モデル「Dyson 360 Heurist」を発売した。従来機種「360 Eye」との比較で、吸引力が約20%も向上しているのが特徴。ブラシバーの回転速度もアップしているので、パワフルに掃除を行える。また、クアッドコアプロセッサーと大容量メモリーの搭載で、部屋の間取りを学習できるようになったため、より効率的な掃除が可能になった。

●発売日:3月19日
●実売価格:11万8800円程度

画像3: 【Dyson 360 Heurist】スマホから遠隔操作ができる!ダイソンの最新ロボット掃除機

運転モードは、静音/通常/強の3種類。稼働時間は最大約75分。無線LANも内蔵しているので、スマホからの遠隔操作やモード変更、スケジュール設定も可能だ。

問い合わせ先:ダイソン 0120-295-731

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.