ハイセンスジャパンのルームエアコン「Sシリーズ」は、熱交換器を冷やして結露させ、凍らせた後で一気に溶かして汚れを洗い流す「冷却洗浄」機能と、内部を乾燥させてカビやニオイの発生を抑える「暖房乾燥」機能により、エアコンをオールシーズン清潔に保てるのが特徴。

ハイセンス
Sシリーズ

ダブルクリーン機能によって清潔かつ快適に使えるエアコン

●発売日:3月下旬
●実売価格:6畳用=7万5400円程度、8畳用=8万6200円程度、10畳用=9万7000円程度

ハイセンスジャパンは、日本市場向けに開発したルームエアコン「Sシリーズ」を発売した。熱交換器を冷やして結露させ、凍らせた後で一気に溶かして汚れを洗い流す「冷却洗浄」機能と、内部を乾燥させてカビやニオイの発生を抑える「暖房乾燥」機能により、エアコンをオールシーズン清潔に保てるのが特徴。

画像: ダブルクリーン機能によって清潔かつ快適に使えるエアコン

また、上下左右にフラップをスイングさせる「立体気流」によって、室内をムラなく快適にできる。「パワフル」「おやすみ」「パワーセーブ」など、多彩な運転モードも搭載。ラインアップは、6畳用、8畳用、10畳用の3機種。

●問い合わせ先:ハイセンスジャパン 0120-835-111

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.