独・Corratec社製のe-bike「E-POWER LS」は、ミニベロタイプ(小さい自転車のこと)のコンパクトモデルで、多彩なシーンに対応できるのが特徴。ボッシュ製のパワフルなドライブユニットを搭載しているから、坂道やこぎ出しでも、ストレスのない走りが楽しめる。

Corratec
E-POWER LS 

パワフルで快適な走りを実現したミニベロタイプのe-bike

●発売日:4月19日
●価格:27万8640円

グローブライドは、独・Corratec社製のe-bike(※)「E-POWER LS」の国内販売を開始した。
ミニベロタイプ(20型)のコンパクトモデルで、多彩なシーンに対応できるのが特徴。

画像1: パワフルで快適な走りを実現したミニベロタイプのe-bike
画像2: パワフルで快適な走りを実現したミニベロタイプのe-bike

ボッシュ製のパワフルなドライブユニットを搭載しているから、坂道やこぎ出しでも、ストレスのない走りが楽しめる。
フレームはアルミ製。ブレーキ、変速機などの主要パーツはシマノ製を採用している。アシスト走行可能距離は最大約100キロ(Ecoモード)。
なお、フロント&リアライトのほか、泥はねを防ぐフェンダーや便利なリアキャリアも標準装備。

●問い合わせ先:グローブライド 042-479-7756

(※)e-bikeとは、スポーツバイクタイプの電動アシスト自転車のこと。

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.