ダイソンは、コードレススティック掃除機の新製品として、日本専用モデル「Dyson V8 Slimコードレスクリーナー」を発売した。最大の特徴は、約40%の小型・軽量化を実現した「スリムソフトローラークリーナーヘッド」の採用。総重量2.15キロの軽量ボディで、稼働時間は最大約40分。

ダイソン
Dyson V8 Slim コードレスクリーナー

スリムな小型ヘッドを採用した日本向けのコードレスクリーナー

●発売日:8月21日
●実売価格:V8 Slim Fluffy+=6万3300円程度、V8 Slim Fluffy=5万3000円程度

ダイソンは、コードレススティック掃除機の新製品として、日本の住環境を想定して開発した日本専用モデル「Dyson V8 Slimコードレスクリーナー」を発売した。最大の特徴は、約40%の小型・軽量化を実現した「スリムソフトローラークリーナーヘッド」の採用。これにより、取り回しやすさが大幅に向上したため、壁際や家具のすき間なども簡単かつスムーズに掃除できるようになった。

画像1: スリムな小型ヘッドを採用した日本向けのコードレスクリーナー

また、パイプ部分も短く軽く設計されており、総重量2.15キロの軽量ボディを実現している。稼働時間は最大約40分。LEDすき間ノズルなど5種類のツールが付属する「V8 Slim Fluffy+」と、ツール2種類の「V8 Slim Fluffy」が用意されている。

画像2: スリムな小型ヘッドを採用した日本向けのコードレスクリーナー

●問い合わせ先:ダイソン 0120-295-731

文/特選街編集部
※執筆時が2019年9月のため、製品の「実売価格例」は、消費税8%込みの額を表記しています。ご了承ください。

This article is a sponsored article by
''.