パナソニックが最新の加湿空気清浄機「F-VXS90」を発売。スマホ連係機能を新搭載し、専用アプリ「ミルエア」で部屋の空気の状態や汚れ物質(ニオイ、PM2.5、ハウスダスト)を確認。「花粉撃退パワフルモード」を進化させパトロール回数を増やし、素早く花粉を除去。適用床面積は40畳(空気清浄時)。

パナソニック
F-VXS90

スマホアプリを使って空気の状態を確認できる加湿空気清浄機

●発売日:9月中旬
●実売価格:10万3500円程度

パナソニックが、最新型の加湿空気清浄機「F-VXS90」を発売した。スマホ連係機能を新搭載しているのが特徴で、専用アプリ「ミルエア」を利用すれば、部屋の空気の状態や汚れ物質(ニオイ、PM2.5、ハウスダスト)の割合推移を確認できる。さらに、給水タイミングやメンテナンス時期の通知を受け取ることも可能だ。

画像1: スマホアプリを使って空気の状態を確認できる加湿空気清浄機

また、「花粉撃退パワフルモード」も進化。パトロール回数を60分に2回(従来は1回)に増やすことで、より素早く花粉を除去できるようになった。加湿能力は870ミリリットル/時。適用床面積は40畳(空気清浄時)。

画像2: スマホアプリを使って空気の状態を確認できる加湿空気清浄機

●問い合わせ先:パナソニック 0120-878-698

文/特選街編集部
※執筆時が2019年9月のため、製品の「実売価格例」は、消費税8%込みの額を表記しています。ご了承ください。

This article is a sponsored article by
''.