本機は、スマホ感覚で直感的に使えるコンデジだ。撮影モードの効果が写真やイラストで表示される「ビジュアルガイド」を搭載し、一眼カメラ初心者の撮影をサポート。有効画素数は2410万。 スマホでの再生に便利な「縦位置動画」にも、EOSシリーズとして初めて対応している。

一眼カメラ初心者でも迷わず使える。簡単&軽快なAPS│Cミラーレス一眼

キヤノンはAPS-Cセンサー搭載のミラーレス一眼、EOS M200を10月18日に発売。2017年10月発売のEOS M100の後継機で、有効画素数は2410万。

撮影モードの効果が写真やイラストで表示される「ビジュアルガイド」を搭載し、一眼カメラ初心者の撮影をサポート。

キヤノン
EOS M200
実売価格例:6万3250円(ボディ)

画像: 片手でも楽々扱える軽快なボディ。スリムな奥行きは、カバンに入れてもかさばらない。

片手でも楽々扱える軽快なボディ。スリムな奥行きは、カバンに入れてもかさばらない。

SPEC
●レンズマウント:キヤノンEF-M ●最大連写速度:6.1コマ/秒 ●サイズ:幅108.2㎜×高さ67.1㎜×奥行き35.1㎜ ●重量:299g

上方向180度にチルトする液晶モニターは、ぼかし具合やフィルター効果を確認しながらセルフィ―写真や動画撮影ができて便利だ。

スマホ感覚で直感的に使える

画像1: 一眼カメラ初心者でも迷わず使える。簡単&軽快なAPS│Cミラーレス一眼

Wi-Fiやブルートゥースを使ってスマホと連係し、SNSに写真や動画をシェアできるほか、スマホでの再生に便利な「縦位置動画」にも、EOSシリーズとして初めて対応している。

画像2: 一眼カメラ初心者でも迷わず使える。簡単&軽快なAPS│Cミラーレス一眼

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.