新発想の調理家電「低温コンベクションオーブン TSF601」は、幅広い温度調節機能(35~230℃)と長時間対応タイマー(30秒~12時間)を搭載。庫内も広く、食パン4枚を同時に焼いたり、25センチのピザもそのまま入れられる。6役(トースター、オーブン、ノンフライヤー、低温調理器、発酵食品メーカー、フードドライヤー)を使いこなそう。

テスコム電機
低温コンベクションオーブン TSF601

トースター、低温調理器など1台で6役をこなすマルチ調理家電

●実売価格:1万6300円程度

テスコム電機が、新発想の調理家電として、「低温コンベクションオーブン TSF601」を発売した。最大の特徴は、幅広い温度調節機能(35~230℃)と長時間対応タイマー(30秒~12時間)を搭載していること。

画像: トースター、低温調理器など1台で6役をこなすマルチ調理家電

これにより、1台でトースター、オーブン、ノンフライヤー、低温調理器、発酵食品メーカー、フードドライヤーの6役をこなせるため、さまざまな料理に利用することができる。庫内も広く、食パン4枚を同時に焼くことが可能。25センチのピザもそのまま入れられる。40種類の多彩なメニューを収録したレシピブックも付属。

●問い合わせ先:テスコム電機 0120-106-018

※この記事は『特選街』2020年1月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.