AIエアコン「nocria Xシリーズ」は、二つのAI(エアコン内部+クラウド上)が室内環境やユーザーの好みを学習し、それに合わせた最適な運転を行ってくれるのが特徴。スマホアプリと連係した故障通知機能も新たに搭載。リモコンは、画面の上で手を左右に振るだけで運転のオン/オフなどが行える。ラインアップは、6畳用から29畳用までの9機種。

富士通ゼネラル
nocria Xシリーズ

ダブルAIと複眼輻射センサーで快適な室内空間を作るエアコン

●実売価格:28万3800~46万1800円程度

富士通ゼネラルが、AIエアコン「nocria Xシリーズ」を発売した。二つのAI(エアコン内部+クラウド上)が室内環境やユーザーの好みを学習し、それに合わせた最適な運転を行ってくれるのが特徴。さらに、新搭載の複眼輻射センサーが、温度ムラの起きやすい場所を細かく検知するため、日差しなどによる温度ムラも最小限に抑えられる。

画像1: ダブルAIと複眼輻射センサーで快適な室内空間を作るエアコン

また、スマホアプリと連係した故障通知機能も新たに搭載された。リモコンは、画面の上で手を左右に振るだけで運転のオン/オフなどが行える。ラインアップは、6畳用から29畳用までの9機種。

画像2: ダブルAIと複眼輻射センサーで快適な室内空間を作るエアコン

●問い合わせ先:富士通ゼネラル 0120-089-888

※この記事は『特選街』2020年1月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.