コンパクトボディのマルチ炊飯器「SY-110」は、二つの陶器製容器を使用し、別々の食材を同時にスチーム調理できる。蒸し料理/蒸し米/汁物/保温という四つの自動調理モードを搭載。また、調理時間の設定機能、保温機能、タイマー予約機能などもある。本体サイズは、幅250ミリ×奥行き130ミリ×高さ153ミリ。

ソウイジャパン
SY-110

●実売価格:1万4500円程度

ソウイジャパンが、コンパクトボディのマルチ炊飯器「SY-110」を発売した。二つの陶器製容器を使用して、別々の食材を同時にスチーム調理できるのが特徴。

画像1: ソウイジャパン SY-110

蒸し料理/蒸し米/汁物/保温という四つの自動調理モードを搭載しているので、ご飯、おかず、デザートなど多彩なメニューを作れる。容器は、取り出してそのまま茶碗として使うことも可能だ。

画像2: ソウイジャパン SY-110

調理時間の設定機能、保温機能、タイマー予約機能なども装備している。本体サイズは、幅250ミリ×奥行き130ミリ×高さ153ミリ。豊富なメニューを掲載したレシピ集も付属。

画像3: ソウイジャパン SY-110

●問い合わせ先:ソウイジャパン 03-6431-8328

※この記事は『特選街』2020年2月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.