「T-Cross」は、フォルクスワーゲンSUVの中で最小サイズながら、広い室内と荷室スペースを実現。欧州の自動車安全アセスメント「ユーロNCAP」では最高評価の5つ星を獲得した。また、「TSI 1st」と「TSI 1st Plus」は、先行車を完全停止状態まで自動追従して走行するアダプティブクルーズコントロール"ACC"など、機能が充実。

フォルクスワーゲン
T-Cross TSI 1st/TSI 1st Plus

●価格:TSI 1st=299万9000円、TSI 1st Plus=335万9000円

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、コンパクトSUV「T-Cross」の日本導入を記念して、特別仕様の「T-Cross TSI 1st」と「同TSI 1st Plus」を発売した。「T-Cross」は、フォルクスワーゲンSUVの中で最小サイズながら、広い室内と荷室スペースを実現しているのが特徴。安全性も高く、欧州の自動車安全アセスメント「ユーロNCAP」では最高評価の5つ星を獲得した。

画像1: フォルクスワーゲン T-Cross TSI 1st/TSI 1st Plus

「TSI 1st」と「TSI 1st Plus」には、先行車を完全停止状態まで自動追従して走行するアダプティブクルーズコントロール"ACC"など、充実の機能が装備されている。

画像2: フォルクスワーゲン T-Cross TSI 1st/TSI 1st Plus

●問い合わせ先:フォルクスワーゲン グループ ジャパン 0120-993-199

※この記事は『特選街』2020年2月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.