煮る・焼く・蒸す・揚げる・炊くの5役をこなし、さまざまな料理を一台で作れる電気鍋「マルチグリルポット」がいい。裏面に小さな突起を備えたフタが、食材のうまみをギュッと閉じ込め、料理をおいしく仕上げる。鍋部分は、ガスコンロやIH調理器での使用も可能だ。

BRUNO 
マルチグリルポット

●価格:1万4300円

イデアインターナショナルは、大人を愉しむライフスタイルブランド「BRUNO」から、電気鍋「マルチグリルポット」を発売した。煮る・焼く・蒸す・揚げる・炊くの5役をこなせる多機能モデルで、さまざまな料理をこれ一台で作れるのが特徴。

画像1: BRUNO マルチグリルポット

裏面に小さな突起を備えたフタが、食材のうまみを逃さずギュッと閉じ込めるため、いつもの料理をいっそうおいしく仕上げることができる。

画像2: BRUNO マルチグリルポット

鍋部分は、ガスコンロやIH調理器での使用も可能だ。本体サイズは、幅315ミリ×奥行き225ミリ×高さ230ミリ。カラーは、ホワイトとレッド。

●問い合わせ先: イデアインターナショナル 03-5446-9511

※この記事は『特選街』2020年4月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.