BDレコーダー「レグザブルーレイ」の最新モデル「DBR-T1009」は、スマホとの連係機能を強化。専用アプリ「スマホdeレグザ」を使えば、番組の検索や再生、チャプターのスキップ、予約録画などのリモコン作業を、スマホから音声で行うことができる。

東芝 
レグザ DBR-T1009

実売価格:5万9200円程度

東芝映像ソリューションは、BDレコーダー「レグザブルーレイ」の最新モデルとして、1TバイトHDDとトリプルチューナーを搭載した「DBR-T1009」を発売した。

最大の特徴は、スマホとの連係機能を強化したこと。専用アプリ「スマホdeレグザ」を使えば、番組の検索や再生、チャプターのスキップ、予約録画などのリモコン作業を、スマホから音声で行うことができる。録画終了後、自動的にスマホへ転送する機能も搭載。

また、多彩な時短機能を装備しているので、録画番組の視聴、ディスクへのダビングなども効率的に行える。

画像: 東芝 レグザ DBR-T1009

●問い合わせ先:東芝映像ソリューション 0120-96-3755

※この記事は『特選街』2020年5月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.