メリタジャパンが、全自動コーヒーメーカー「アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B」を発売した。業務用としても使われているコニカル式グラインダーを採用しており、専門店のような豊かな香りを実現。抽出は、メリタ独自のペーパードリップ式で、豊潤なコーヒーアロマを最大限引き出すことができる。

メリタ 
アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B

●価格:4万4000円

メリタジャパンが、全自動コーヒーメーカー「アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B」を発売した。業務用としても使われているコニカル式グラインダーを採用しており、専門店のような豊かな香りを実現。

画像: メリタ アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B

抽出は、メリタ独自のペーパードリップ式で、豊潤なコーヒーアロマを最大限引き出すことができる。タンク容量は1.25リットルで、最大10杯分を抽出可能。ポットはステンレスの真空二重構造だから、温かさをしっかり持続できる。指定した時間に淹れたてが飲めるタイマー機能、コーヒー粉から淹れる機能なども搭載している。

●問い合わせ先:メリタジャパン ⇒https://www.melitta.co.jp/

※この記事は『特選街』2020年8月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.