ビタクラフトジャパンが、ブレンダーの最新モデル「真空ブレンダー FRESQO」を発売した。ポンプで空気を抜き、真空状態にしてから撹拌するのが特徴。材料の酸化を抑え、栄養素をしっかり残したスムージーやジュースを作ることができる。

ビタクラフト
真空ブレンダー FRESQO

●価格:4万4000円

ビタクラフトジャパンが、ブレンダーの最新モデル「真空ブレンダー FRESQO」を発売した。

画像1: ビタクラフト 真空ブレンダー FRESQO

本体に内蔵したポンプを使って容器から空気を抜き、真空状態(大気圧より低い圧力の状態)にしてから撹拌するのが特徴。これにより、材料の酸化を抑えられるため、ビタミンC、葉酸、ポリフェノールなどの栄養素をしっかり残したスムージーやジュースを作ることができる。

画像2: ビタクラフト 真空ブレンダー FRESQO

付属のタンブラーも真空状態にできるから、作ったスムージーを移して空気を抜けば、酸化を抑えて保存することが可能だ。オリジナルレシピブック(スムージー&スープ)も付属する。

●問い合わせ先:ビタクラフトジャパン 078-334-6691

※この記事は『特選街』2020年10月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.