ニコンは、Zマウントを採用したフルサイズミラーレスカメラの最新モデルとして、「Z 5」を発売した。有効2432万画素CMOSセンサーと高性能画像処理エンジン「EXPEED 6」の搭載により、高精細な画質と幅広い常用感度域(ISO100~5万1200)を実現したのが特徴。

ニコン 
Z 5

●実売価格:ボディ単体=18万2600円程度、レンズキット=22万2200円程度

ニコンは、Zマウントを採用したフルサイズミラーレスカメラの最新モデルとして、「Z 5」を発売した。有効2432万画素CMOSセンサーと高性能画像処理エンジン「EXPEED 6」の搭載により、高精細な画質と幅広い常用感度域(ISO100~5万1200)を実現したのが特徴。

画像1: ニコン Z 5

273点測距のハイブリッドAFシステムや、5段分の効果が得られるボディ内手ブレ補正機構も装備しているので、どんな場面や被写体も鮮やかに切り取ることができる。

画像2: ニコン Z 5

ほかに、独創的な表現が行える全20種類の「Creative Picture Control」、4K動画撮影機能なども搭載。

●問い合わせ先:ニコン 0570-02-8000

※この記事は『特選街』2020年10月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.