主要4メーカーのオーブンレンジを実食レポート!注目機能は「自動調理」

調理家電

食材をただ温めるだけでなく、多彩な自動調理に対応する最新オーブンレンジは忙しい生活での必需品だ。ここでは、シャープ「ヘルシオ AX-XA10」、パナソニック「ビストロ NE-BS2700」、日立「ヘルシーシェフ MRO-W1Y」、

シャープ「ヘルシオ AX-XA10」

多彩な自動調理機能を搭載!レシピのダウンロードにも対応

過熱水蒸気による自動調理「まかせて調理」機能を搭載し、レシピのダウンロードにも対応。2段調理機能を利用して総菜の温めや温野菜の調理も同時にできるから、一度にたくさんのおかずが作れて時短になる。また、レンジ機能で簡単にパスタや煮物などが自動調理できる「ラクチン!一品」メニューでの副菜づくりも手軽だった。庫内容量は30リットル。

シャープ
ヘルシオ
AX-XA10
実売価格例:18万1500円

2段のトレーにたっぷりの食材を乗せてまとめて調理することが可能。最大8人分のおかずを一度に調理できる。

焼き調理と同時に温野菜も調理

パナソニック「ビストロ NE-BS2700」

強力なグリル機能で時短調理!凍ったまま食材を入れてもOK

「大火力極め焼きヒーター」と「高精細・64眼スピードセンサー」の組み合わせにより、時短でグリル調理できる。

パナソニック
ビストロ
NE-BS2700
実売価格例:17万6000円

下味を付けて冷凍した食材も、凍ったままでグリルできるようになった。ガラスボウルに食材を入れて加熱するだけのワンボウルメニューも、毎日の料理で重宝する。

解凍不要で一気にグリル!

日立「ヘルシーシェフ MRO-W1Y」

クックパッドの殿堂入りレシピも気軽に作れる!

食材の重さと温度を測って加熱する「Wスキャン調理」機能を搭載。最適に温められるのが特徴。オートメニューにはクックパッドの殿堂入りレシピや食品メーカーとのコラボメニューを搭載。

日立
ヘルシーシェフ
MRO-W1Y
実売価格例:9万2650円

また、10分で作れるスピードメニューや簡単プラボウルメニューといった手軽に作れるメニューも用意する。

東芝「石窯ドーム ER-VD7000 」

食材に合わせて自動調理する「石窯おまかせ焼き」を搭載

最高350℃の高火力オーブン加熱ができる石窯オーブンが売り。

ラウンド型の石窯ドーム構造と、熱循環しやすいスリットのある角皿の採用により、しっかりと熱が対流する仕組み。

東芝
石窯ドーム
ER-VD7000
実売価格例:16万5000円

メイン食材を選ぶだけで、温度と時間を自動調整する石窯おまかせ焼き機能も新搭載した。

※価格は記事作成時のものです。

■解説/コヤマタカヒロ(デジタル&家電ライター)

スポンサーリンク
調理家電
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース