ベクノスが、超小型全天球カメラ「IQUI」を発売した。ペン型のボディに計四つのレンズ(側面3+天面1)を搭載しており、全天球写真や動画を手軽に撮影できるのが特徴。操作ボタンも三つ(電源/シャッター/モード切り替え)だけだから、誰でも迷わず扱える。簡易スタンドが付属するので、テーブルなどに立てて撮影することも可能だ。

ベクノス 
IQUI

●価格:3万2780円

ベクノスが、超小型全天球カメラ「IQUI」を発売した。ペン型のボディに計四つのレンズ(側面3+天面1)を搭載しており、全天球写真や動画を手軽に撮影できるのが特徴。

画像1: ベクノス IQUI

操作ボタンも三つ(電源/シャッター/モード切り替え)だけだから、誰でも迷わず扱える。簡易スタンドが付属するので、テーブルなどに立てて撮影することも可能だ。

画像2: ベクノス IQUI

また、スマホアプリと連係すれば、撮影データのワイヤレス転送、スマホからの遠隔操作なども行える。解像度は、静止画が5760ドット×2880ドット、動画が3840ドット×1920ドット/30fps。

●問い合わせ先:ベクノス https://vecnos.com/ja/

※この記事は『特選街』2020年12月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.