パナソニックのルームエアコン「エオリア」2021年モデル「Xシリーズ」は、排出された熱エネルギーを蓄熱して冷房運転にも活用するのが最大の特徴。これにより、設定温度をキープしながら除湿もでき、約10%の省エネも実現している。

パナソニック 
エオリア Xシリーズ

●予想実売価格:28万4000~44万9000円程度

パナソニックは、ルームエアコン「エオリア」の2021年モデルとして、「Xシリーズ」11機種(6~29畳用)を発売する。

画像: パナソニック エオリア Xシリーズ

最大の特徴は、排出された熱エネルギーを蓄熱して冷房運転にも活用する「新・エネチャージシステム」の搭載。これにより、設定温度をキープしながら除湿もし続ける「快湿制御」が可能になったほか、約10%の省エネも実現している。また、室外機を高速運転することで、冷房の立ち上げスピードも約15%速くなった。もちろん、高濃度「ナノイーX」を利用した空気清浄機能や内部クリーン機能も、引き続き搭載している。

●問い合わせ先:パナソニック 0120-878-692

※この記事は『特選街』2020年12月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.