パナソニックのルームエアコン「エオリア」の2021年モデル「AXシリーズ」8機種は、年々厳しくなる夏の暑さに対応するために、冷房運転の制御を改善したのが特徴。運転開始直後や湿度が高いときでも、涼しさを実感することができる。

パナソニック 
エオリア AXシリーズ (2021年モデル)

●実売価格:6畳用=21万8000円程度、8畳用=22万9000円程度、10畳用=23万9800円程度、14畳用=26万1800円程度、18畳用=29万5000円程度、20畳用=31万7000円程度、23畳用=33万9000円程度、26畳用=36万1000円程度

パナソニックは、ルームエアコン「エオリア」の2021年モデルとして、「AXシリーズ」8機種(6~26畳用)を発売した。

画像: パナソニック エオリア AXシリーズ (2021年モデル)

年々厳しくなる夏の暑さに対応するために、冷房運転の制御を改善したのが特徴で、運転開始直後や湿度が高いときでも、涼しさを実感※することができる。また、高濃度「ナノイーX」を利用した空気清浄機能に加え、脱臭機能も新搭載。リモコンの「においケア」ボタンを押すだけで、室内の気になるニオイをスピーディに取り除いてくれる。ほかに、自動フィルターお掃除機能、エコナビモード、オートオフ機能なども搭載。

※「すぐでる冷房(パワフル設定時)」や「もっとモード」による。

●問い合わせ先:パナソニック 0120-878-692

※この記事は『特選街』2021年4月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.