ホタルクスの光触媒除菌脱臭機「HotaluX AIR」の最新モデル「SP-102」は、空気中に浮遊する菌やウイルスだけでなく、タバコ臭やペット臭なども分解・除去できるのが特徴。小型ボディなので、デスクの上やトイレなど、さまざまな場所で利用できる。

ホタルクス 
HotaluX AIR SP-102

●実売価格:2万7500円程度

ホタルクスは、光触媒除菌脱臭機「HotaluX AIR」の最新モデルとして、「SP-102」を発売した。

画像1: ホタルクス HotaluX AIR SP-102

独自の光触媒技術により、空気中に浮遊する菌やウイルスだけでなく、気になるニオイ(タバコ臭、ペット臭など)も分解・除去できるのが特徴。

画像2: ホタルクス HotaluX AIR SP-102

小型ボディで設置スペースを取らないから、デスクの上やトイレなど、さまざまな場所で利用できる。

画像3: ホタルクス HotaluX AIR SP-102

内部の光触媒シートは、6ヵ月に1回洗浄すれば除菌・脱臭効果が持続するため、ランニングコストもかからない。サイズは、幅166ミリ×奥行き80ミリ×高さ145ミリ。カラーは2色。

画像4: ホタルクス HotaluX AIR SP-102

●問い合わせ先:ホタルクス 0120-52-3205

※この記事は『特選街』2021年5月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.