ヤーマンは、ヘルスケアブランド「Medi KARADA」から、ウオーキングEMS機器「メディカラダ ウォーク」を発売した。この製品は、脚の筋力が気になり始めたシニア世代向けに開発されたもので、座ったまま足をのせるだけで、筋肉を効率的に鍛えることができる。

ヤーマン
メディカラダ ウォーク

●価格:3万8500円

ヤーマンは、ヘルスケアブランド「Medi KARADA」から、ウオーキングEMS機器「メディカラダ ウォーク」を発売した。この製品は、脚の筋力が気になり始めたシニア世代向けに開発されたもの。

画像1: ヤーマン メディカラダ ウォーク

足裏を七つのエリアに分け、それぞれの部位に適した周波数のEMSを出力するように設定されているから、座ったまま足をのせるだけで、筋肉を効率的に鍛えることができる。モードは、傾斜をつけて、ふくらはぎをストレッチする「RELEASE」、前後にシーソーのように動かす「FIT」、左右にシーソーのように踏み込む「WALK」の3種類。

画像2: ヤーマン メディカラダ ウォーク

●問い合わせ先:ヤーマン 0120-010-642

※この記事は『特選街』2021年6月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.