エコバックスジャパンは、ロボット掃除機「DEEBOT」の新製品として、吸引掃除と水拭き掃除を同時に行える2in1の高性能モデル「T9+」と「T9」を発売した。障害物の識別精度が10倍に向上し、家具への衝突やコード類への絡まりを回避しながらスムーズに掃除をすることができる。

エコバックス
DEEBOT T9+/T9

●価格:T9+=12万9800円、T9=9万9800円
  
エコバックスジャパンは、ロボット掃除機「DEEBOT」の新製品として、吸引掃除と水拭き掃除を同時に行える2in1の高性能モデル「T9+」と「T9」を発売した。

画像1: エコバックス DEEBOT T9+/T9

障害物の識別精度が10倍に向上した「3D物体回避2.0」を搭載しているのが特徴で、家具への衝突やコード類への絡まりを回避しながら、スムーズに掃除をすることができる。また、モップシステムを「エアフレッシュナー」(芳香剤入りカートリッジ)に差し替えると、掃除をしながら香りの演出も行える。

画像2: エコバックス DEEBOT T9+/T9

「T9+」には、たまったゴミを吸い上げる「自動ゴミ収集機」も付属。

画像: T9+

T9+

●問い合わせ先:エコバックスジャパン 0120-539-639

※この記事は『特選街』2021年8月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.