日立グローバルライフソリューションズは、「ヘルシーシェフ」の新ラインアップとして「MRO-W1Z」を発売した。独自の「Wスキャン」に、野菜用の新制御を採用したのが特徴で、大火力で一気に調理しシャキシャキの食感に仕上げることができる。

日立
ヘルシーシェフ MRO-W1Z

●実売価格:10万4300円程度

日立グローバルライフソリューションズは、過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」の新ラインアップとして、「MRO-W1Z」を発売した。食品の重さと温度を測る独自の「Wスキャン」に、野菜用の新制御を採用したのが特徴で、最高1000ワットの大火力で一気に調理し、シャキシャキの食感に仕上げることができる。

画像1: 日立 ヘルシーシェフ MRO-W1Z

さらに、少ない分量を素早く調理する「最短1分スピードメニュー」も新搭載。もう一品追加したいときなどに、便利に活用できる。また、専用アプリを使えば、本体の操作、献立の検索などをスマホから簡単に行える。

画像2: 日立 ヘルシーシェフ MRO-W1Z

●問い合わせ先:日立グローバルライフソリューションズ 0120-3121-11

※この記事は『特選街』2021年9月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.