三菱電機は、IHジャー炊飯器「本炭釜」シリーズの新製品として「NJ-VWC10」を発売した。純度99.9%の炭素材料を使用した釜底10ミリの内釜と、熱密封かまど構造による連続沸騰で、米のうまみをしっかり引き出せるのが特徴。

三菱電機
本炭釜 NJ-VWC10

●実売価格:8万8000円程度 

三菱電機は、IHジャー炊飯器「本炭釜」シリーズの新製品として、「NJ-VWC10」を発売した。

画像1: 三菱電機 本炭釜 NJ-VWC10

純度99.9%の炭素材料を使用した釜底10ミリの内釜と、熱密封かまど構造による連続沸騰で、米のうまみをしっかり引き出せるのが特徴。新たに「冷凍用モード」を搭載しているので、いったん冷凍したあと解凍しても、炊き立てのような粒感のあるご飯が味わえる。

画像2: 三菱電機 本炭釜 NJ-VWC10

ほかに、本格的エスニック料理に使う長粒米が炊ける「長粒米モード」、炒めてもだまになりにくい「炒飯モード」なども装備している。炊飯容量は1リットル。本体カラーは2色。

画像3: 三菱電機 本炭釜 NJ-VWC10

●問い合わせ先:三菱電機 0120-139-365

※この記事は『特選街』2021年9月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.