4月の「新製品」セレクション【2】

有線ギガポートを新搭載した普及タイプの無線LANルーター

NEC
Aterm WG1200CR

●発売日:2月8日
●実売価格:4700円程度

NECプラットフォームズは、IEEE802.11ac 対応無線LANルーターの新ラインアップとして、2ストリームの普及モデル「Aterm WG1200CR」を発売した。昨年6月に発売された「WF1200CR」の後継機だ。

5Gヘルツ帯で最大867Mbpsという通信速度はそのままだが、さまざまな機能追加で利便性が大きく向上している。

まず、有線ギガポートの採用により、有線接続時の通信速度が大幅にアップ(従来は100Mbps)。

また、Wi-Fiデュアルバンド中継機能の搭載で、中継器としての利用も可能になった。

便利なWi-Fi設定引越し機能も新搭載。

スマート家電を遠隔操作できるコンパクト設計のWi-Fiプラグ

ティーピーリンク
HS105

●発売日:3月下旬
●実売価格:4500円程度

ティーピーリンクジャパンは、スマート家電と連係させて使用するIEEE802.11b/g/n対応のWi-Fiプラグ「HS105」を発売した。

幅66ミリ×高さ42ミリ×奥行き40ミリという超コンパクト設計で、コンセントに差すだけで手軽に使えるのが特徴。

専用スマホアプリ「Kasa」を利用すれば、「HS105」につながっている家電機器を遠隔操作し、電源のオン/オフやタイマー設定を行える。

また、つながっている照明器具のオン/オフを無作為に切り替えて在宅中を装う「おでかけモード」や、音声コントロール機能も装備している。

隣の差し込み口への干渉を防げる回転構造採用の電源タップ

エレコム
hexa T-HX7シリーズ

●発売日:3月上旬
●価格:3424〜4190円

T-HX7-2410WH

T-HX7-2310BK

エレコムは、電源タップの新製品として、高級感あふれるデザインの「hexa T-HX7シリーズ」を発売した。

最大の特徴は、差し込み口が個別に回転する構造になっていること。

回転させて差し込み口の位置をズラせば、大きめのACアダプターや充電器を差し込んでも隣の差し込み口と干渉しないので、電源タップを効率的に使える。

差し込み口には、万一の発熱の際も融解しにくく、電気火災の防止にも有効なユリア樹脂を使用している。

3個口タイプと4個口タイプが用意されており、コードの長さも1メートルと2メートルから選べる。

スマホと連係してカーテンを開けてくれる便利な自動開閉機

ロビット
めざましカーテン mornin’plus

●発売日:2月14日
●価格:7538円

ロビットが、カーテン自動開閉機「めざましカーテン mornin’plus」を発売した。

本機は、カーテンレールに取り付け、スマホとブルートゥース接続して使用するスマート家電。

スマホアプリで設定した時刻になると、レール上を移動して自動でカーテンの開閉を行ってくれる。

リモコンモードを備えているので、スマホからの遠隔操作で開閉させることも可能だ。

タイマー機能を使えば、平日は朝7時、土・日は朝9時にカーテンを開けるというように、曜日ごとの設定もできる。

電源は単3電池3本。スマホ一つで、最大4台の利用が可能。

相手の声を聞き取りやすくする「はっきり大音量」機能を搭載

パイオニア
TF-FA75S/FA75W

●発売日:2月下旬
●実売価格:FA75S=1万7300円程度 FA75W=2万2000円程度

TF-FA75W

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、パイオニアブランドのデジタルコードレス留守番電話機「TF-FA75S」と「同FA75W」を発売した。

最大の特徴は、「はっきり大音量」機能の搭載。

これは、専用ボタンを押すと、相手の声を大きくし、高い音を強調してくれる機能で、話の内容が聞き取りやすくなるから、聞き返すケースも少なくなる。

また、未登録番号からの着信時にメッセージを流す「おまかせガード」など、多彩な迷惑電話防止機能も備えている。

「FA75S」は受話子機タイプ、「FA75W」には子機1台が付属。

赤ちゃんの見守りに特化したかわいいネットワークカメラ

ネットギア
Arlo Baby

●発売日:3月17日
●実売価格:2万9800円程度

ラビット(本体に同梱)

写真左から「キティ」「パピー」(別売の着せ替え用アイテムで価格は3000円程度)。

ネットギアジャパンが、赤ちゃんの見守りに特化したフルHD画質のネットワークカメラ「Arlo Baby」を発売した。

スマホと連係して、リアルタイムの映像を確認できるほか、音声のモニタリングや声掛けも行えるのが特徴。

さらに、赤ちゃんの気を引くためにカメラのLEDライトをつけたり、録音した音声や子守歌を流したりもできる。

また、動きや音を検知したら、スマホに知らせる機能も搭載。

その際の様子を、ビデオ録画してクラウドストレージに保存することも可能だ。室内環境をチェックするエアセンサーも備えている。

iPhoneへの急速充電が行えるQi(チー)対応のバッテリーと充電器

RAVPower
RP-PB080/PC069/PC066

●発売日:2月23日
●価格:PB080/PC069=5999円、PC066=4999円

RP-PB080

RP-PC069

RP-PC066

ニアバイダイレクトジャパンは、RAVPowerブランドのモバイルバッテリー「RP-PB080」と充電器「同PC069」「同PC066」の販売を開始した。

いずれも、ワイヤレス充電規格・Qiに対応した独自技術・HyperAirの採用により、iPhone X/8/8 Plusへの7.5ワット急速ワイヤレス充電が行える。

Qi対応のAndroidスマホにも、最大10ワットでの急速充電が可能だ。

「PB080」は、容量1万400ミリアンペア。ワイヤレスとUSBでの同時充電もできる。

「PC069」は、縦/横置きで充電可能なスタンドタイプ。

「PC066」は、シンプルなパッドタイプ。

自立可能で高さ調節もできる便利な折り畳み式LEDライト

JAPTEC
LEDパッド

●発売日:3月30日
●価格:1万3824円

アームが95センチ伸ばせて、ライト部分は360度回転する。

JAPTECは、非常時に役立つ折り畳み式のLEDライト「LEDパッド」を発売した。

フレーム部分を台座にして自立する構造になっており、好きな場所に置いて使えるのが特徴。

アームを伸ばせば高さ調節ができ(最大95センチ)、ライト部分も360度回転するから、照らしたい場所にしっかり明かりを向けることが可能だ。

また、フレーム部分を握ってハンディライトとして使ったり、木の枝に掛けて下を照らしたりもできる。

折り畳めばフラットになるので、収納や保管もしやすい。

点灯モードは、通常/ハイライト/SOS用点滅の3種類。

※価格は記事制作時のものです。

シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース