乾燥した米もおいしく炊ける「鮮度センシング」機能を新搭載

パナソニック
Wおどり炊き SR-VSX108/VSX188

●発売日:6月1日
●予想実売価格:VSX108=11万6600円程度、VSX188=12万2000円程度

画像1: パナソニック Wおどり炊き SR-VSX108/VSX188
画像2: パナソニック Wおどり炊き SR-VSX108/VSX188

パナソニックは、スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器「Wおどり炊き」の新製品として、「SR-VSX108」(炊飯容量1リットル)と「同VSX188」(1.8リットル)を発売する。

最大の特徴は、新たに「鮮度センシング」機能を搭載したこと。

これは、圧力センサーで米の鮮度(含水率)を見極め、その鮮度に合わせて炊き方を自動調整するもので、乾燥した米のパサつきを抑え、新米のようにおいしく炊き上げることができる。

また、ご飯の食感を好みに合わせて13とおりに微調整できる「食感自在炊き分け」機能も装備している。

両面グリル機能をさらに強化したコンパクト設計のオーブンレンジ

パナソニック
3つ星ビストロ NE-BS1500

●発売日:6月1日
●予想実売価格:18万8800円程度

画像: パナソニック 3つ星ビストロ NE-BS1500
画像: 高反射チタンコートグリル皿では、食品のない部分が熱を反射し「熱ロス」を低減する。

高反射チタンコートグリル皿では、食品のない部分が熱を反射し「熱ロス」を低減する。

パナソニックは、スチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ」の最新モデル「NE-BS1500」を発売する。

最大の特徴は、両面グリル機能の強化。

まず、グリル皿の表面に、遠赤外線の反射率を2倍にするチタンコートを施し、上火の立ち上がり時間を短縮。

併せて、裏面のマイクロ波吸収発熱体にニッケル系フェライトを採用することで、グリル皿の温度も約30℃高めている(最高約270℃)。

その結果、33メニューの調理時間が短縮されたため、より効率的な利用が可能になった。

また、高さ45センチの空間への設置も実現している。

画像: 骨付き肉も、予熱なしでこんがり仕上がる。写真は、スペアリブ。

骨付き肉も、予熱なしでこんがり仕上がる。写真は、スペアリブ。

料理やドリンク作りにも使えるスティックタイプの電動かき氷器

ドウシシャ
大人のふわふわ氷かき器 DHIS-18

●発売日:4月上旬
●実売価格:4300円程度

画像1: ドウシシャ 大人のふわふわ氷かき器 DHIS-18

ドウシシャは、電動かき氷器の新ラインアップとして、ハンディタイプの「大人のふわふわ氷かき器 DHIS-18」を発売した。

家庭用のバラ氷を入れてフタをし、ボタンを押すだけで、簡単にかき氷を作れるのが特徴。

持ちやすく小回りも利くスティックボディなので、大小さまざまな器に氷を削ることができる。

通常のかき氷だけでなく、冷製パスタなどの料理に使ったり、フローズンカクテル作りに利用したりすることも可能だ。

また、刃の調節機能を備えているので、ふわふわからジャリジャリまで、氷の食感も変化させられる。

画像2: ドウシシャ 大人のふわふわ氷かき器 DHIS-18

約1.4倍の蚊を捕獲できる「パワフル蚊取りモード」を新搭載

シャープ
蚊取空清 FU-JK50

●発売日:4月19日
●実売価格:4万3100円程度

画像1: シャープ 蚊取空清 FU-JK50
画像2: シャープ 蚊取空清 FU-JK50

シャープは、プラズマクラスター空気清浄機「蚊取空清」の新製品として、「FU-JK50」を発売した。

「蚊取空清」は、蚊の習性と空気清浄機の吸引力を利用して、薬剤を使わずに粘着シートで蚊を捕獲するのが特徴。

今回の新モデルは、吸引力を強めた「パワフル蚊取りモード」を新搭載しており、自動運転時との比較で、約1.4倍の蚊を捕獲することができる。

空気清浄機としても、スピード循環気流、三つのフィルター、プラズマクラスターイオンの相乗効果によって、優れた集塵・消臭能力を実現している。

空気清浄の適用床面積は23畳。

ゴミの吸引とモップによる水拭きを同時に行えるロボット掃除機

エコバックス
DEEBOT OZMO 610

●発売日:4月27日
●実売価格:5万9400円程度

画像1: エコバックス DEEBOT OZMO 610
画像2: エコバックス DEEBOT OZMO 610

エコバックスが、最新型のロボット掃除機「DEEBOT OZMO 610」を発売した。

水量を制御しながら水拭きを行うモップシステム「OZMO」を装備しているのが特徴で、吸引掃除と拭き掃除を同時に行うことができる。

清掃経路テクノロジーも、部屋全体を往復しながら規則正しく掃除する「SMART MOVE」と、角度を変えながら何度も掃除する「SMART MOTION」の2種類を搭載しており、床面や汚れ具合に合わせて使い分けられる。

また、スマホアプリを利用すれば、方向制御、清掃モード変更、タイマー設定などの遠隔操作も可能だ。

画像3: エコバックス DEEBOT OZMO 610

体幹エクササイズを自宅でも気軽に行えるフィットネス機器

THRIVE
バランスボーイ FD-009

●発売日:4月中旬
●価格:2万1384円

画像1: THRIVE バランスボーイ FD-009

大東電機工業は、ヘルスケアブランド・THRIVEから、最新型のフィットネス機器「バランスボーイ FD-009」を発売した。

この製品は、体力や健康の維持に重要とされる“体幹”を鍛えるために開発されたもの。

直径51センチ×高さ24センチの本体の上に、立ったり、座ったり、寝たりするだけで、筋肉を刺激する体幹エクササイズを簡単に行える。

テレビを見たりしながら使用できるため、気軽に実践できるのも魅力だ。

手や足を床につける高さだから、転倒のリスクも低い。耐荷重は最大100キロ。カラーは、レッドとブルーの2色。

画像2: THRIVE バランスボーイ FD-009
画像3: THRIVE バランスボーイ FD-009

丸型ブラシで歯垢を除去する人気シリーズに新モデルを投入

ブラウン
オーラルB すみずみクリーンシリーズ

●発売日:4月中旬
●実売価格:やわらか=2700円程度、フロス=3500円程度、ホワイト=2500円程度

画像: 写真左から、「すみずみクリーン やわらか」「すみずみクリーン フロス」「すみずみクリーン ホワイト」

写真左から、「すみずみクリーン やわらか」「すみずみクリーン フロス」「すみずみクリーン ホワイト」

ブラウンは、電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB」の入門モデル「すみずみクリーン」シリーズをリニューアル発売した。

「すみずみクリーン」シリーズは、歯科医院で使われているクリーニング器具と同形状の丸型ブラシを採用することで、効果的な歯垢除去を行えるのが特徴(除去力は手磨きの約2倍)。

今回発売されたのは、歯茎にやさしい“やわらか極細毛ブラシ”が付属する「すみずみクリーン やわらか」、歯間ワイパー付きブラシが付属する「同 フロス」、黄ばみや黒ずみを落とすホワイトニングブラシが付属する「同 ホワイト」の3種類。

充電式のため、電池の取り替えなどの手間なく使える。

さすられている感覚を再現した「リズムたたき」モードを新搭載

オムロン ヘルスケア
HV-F013

●発売日:4月6日 
●実売価格:8700円程度

画像1: オムロン ヘルスケア HV-F013

オムロン ヘルスケアが、低周波治療器の最新モデル「HV-F013」を発売した。

最大の特徴は、手でさすられているような感覚を再現した「リズムたたき」モードを新搭載していること。

このモードは、国際疼痛学会で痛みを和らげる効果があると定義されている周波数を採用しており、女性の重だるい腰周りの痛みなどを緩和できる。

ほかに、「腕/肩」「腰」「足裏/ふくらはぎ」「もむ」の4モードも備えているから、部位や症状に合わせて使い分けることが可能だ。刺激の強さ調節は10段階。

専用パッドは水洗いでき、約300回繰り返し使える。

画像2: オムロン ヘルスケア HV-F013

※価格は記事制作時のものです。

This article is a sponsored article by
''.