今月も注目のニューアイテムが目白押し。「特選街」編集部がセレクトした今月の新製品情報【6】をお届けしましょう。

ワイヤレスモニターを採用した暗視撮影機能付き防犯カメラ

サンワサプライ
400-CAM075-1

価格:モニター+カメラ1台=3万3800円、モニター+カメラ2台=4万7800円(いずれも、サンワダイレクト限定販売商品)

サンワサプライが、家庭用防犯カメラセット「400-CAM075-1」を発売した。

ワイヤレス液晶モニターが付属しており、配線工事なしで手軽に使えるのが特徴。カメラは防水・防塵設計だから、雨の影響を受けるような場所にも設置できる。解像度はフルHD。周囲が暗くなると、自動的に赤外線暗視モードに切り替わるため、夜間の監視もしっかり行える。

ほかに、人感センサー、LEDライト、録画機能なども搭載。増設用カメラを追加すれば、最大4ヵ所の同時監視も可能だ。最初から2台のカメラが同梱されたセットも用意されている。

画像: サンワサプライ 400-CAM075-1

デュアルバンドでの高速同時通信を実現した無線LANルーター

ティーピーリンク
Archer A9

実売価格:1万1800円程度(Amazon限定販売商品)

画像: ティーピーリンク Archer A9

ティーピーリンクジャパンは、無線LANルーターの新製品として、IEEE802.11ac対応のデュアルバンドモデル「Archer A9」を発売した。

3本のデュアルバンドアンテナと高出力アンプ、デュアルコアCPUの採用により、5Gヘルツで最大1300Mbps、2.4Gヘルツで最大600Mbpsの高速通信を同時に行えるのが特徴。ビームフォーミング技術も搭載しているので、接続中のデバイスがある方向に通信シグナルを集中させることも可能だ。

また、USBポートも二つ装備しており、プリンターなどのネットワーク共有も簡単に実現できる。

写真や動画の共有が簡単に行える無線LANリーダー/ライター

アイ・オー・データ機器
ポケドラ WFS-SR03

価格:8424円

画像1: アイ・オー・データ機器 ポケドラ WFS-SR03

アイ・オー・データ機器は、無線LAN搭載のワイヤレスリーダー/ライター「ポケドラ WFS-SR03」を発売した。

この製品は、スマホ、パソコン、デジカメなどに保存した写真や動画の共有を手軽に行うためのもの。SDスロットとUSBポートを装備しており、無線LAN接続したスマホやパソコン内のデータを、SDカード、USBメモリー、USB HDDなどへ簡単にコピーできる。本機からスマホへの転送や、SDカードからUSB HDDへのコピーも可能だ。

IEEE802.11acに対応しており、簡易無線LANルーターとしても利用できる。

画像2: アイ・オー・データ機器 ポケドラ WFS-SR03
画像3: アイ・オー・データ機器 ポケドラ WFS-SR03

有機ELパネルを光源に採用した人の目に優しいデスクライト

エコリカ
ecorica OLED SKY

実売価格:5万1300円程度

エコリカが、最新型のデスクライト「ecorica OLED SKY」を発売した。

最大の特徴は、光源に有機ELパネルを採用していること。自然に柔らかく広がる有機ELの光は、演色性が高くブルーライトや紫外線も少ないので、人体への影響が小さく、対象物の色あせも起きにくい。しかも、面発光だから、まぶしさや濃い影を抑えられるため、読書やデスクワークも快適に行える。

調光は7段階(95〜500ルーメン)で、スライドタッチによる直感的な切り替えが可能だ。色温度は4000K(白色相当)。有機ELパネルの寿命は約4万時間。

画像: エコリカ ecorica OLED SKY

※価格は記事制作時のものです。

This article is a sponsored article by
''.