今月も注目のニューアイテムが目白押し。「特選街」編集部がセレクトした9月の新製品情報【9】をお届けしましょう。

三つの専用メカを駆使して上半身から脚部までをマッサージ

フジ医療器
サイバーリラックス マッサージチェア AS-790

実売価格:37万5800円程度

画像: フジ医療器 サイバーリラックス マッサージチェア AS-790

フジ医療器が、マッサージチェアの最新モデル「サイバーリラックス マッサージチェア AS-790」を発売した。

最大の特徴は、上半身・お尻・脚部をもみほぐすために、三つの専用メカ「トリプルメカ」を搭載したこと。「4つ玉つかみほぐしメカ」は、肩から背中、腰までをマッサージ。特に肩は、つかむ動きでしっかりとほぐしてくれる。

「座面ほぐしメカ」は、八つのもみ玉を使って、お尻やもも裏の大きな筋肉を広範囲にもみほぐせる。「脚部つかみほぐしメカ」は、もみ板と回転ローラーで、脚全体をパワフルにつかみほぐしてくれる。

どこででも洗浄や散水が行えるタンク一体型のコードレス洗浄機

ボッシュ
Fontus

価格:7万200円

ボッシュが、充電式家庭用コードレス洗浄機「Fontus」を発売した。

15リットルの大容量給水タンクを搭載しており、タンクに水を入れるだけで手軽に使えるのが特徴。電源コードや水道ホースをつなぐ必要がないので、キャンプ、マリンレジャー、ガーデニングなど、さまざまなアウトドアシーンで洗浄や散水に利用できる。水圧は、強/中/弱の3段階に切り替え可能。

付属のスプレーガンは、ワンポイント/縦拡散/横拡散/シャワーという4種類の噴射モードを装備している。連続使用時間は、最長約45分(フル充電時)。

画像: ボッシュ Fontus

すべての操作が前面で行える初心者向け全自動コーヒーメーカー

デロンギ
マグニフィカ 全自動コーヒーマシン ESAM03110B

実売価格:6万4700円程度 

デロンギ・ジャパンは、ボタン一つで豆挽きから抽出まで行える全自動コーヒーメーカーの新製品として、「デロンギ マグニフィカ 全自動コーヒーマシン ESAM03110B」を発売した。

給水タンクの着脱を含め、すべての操作を前面で行うフロントオペレーションを採用しており、初心者でも気軽に扱えるのが特徴。高性能ミルクフロッサー付きだから、カフェラテやカプチーノなども簡単に作れる。タンク容量は1.8リットル。

抽出温度は4段階に調節可能。内部自動洗浄機能も備えているので、メンテナンスの手間もほとんどかからない。

画像: デロンギ マグニフィカ 全自動コーヒーマシン ESAM03110B

真空断熱ポットに直接抽出するスリム設計のコーヒーメーカー

サーモス
真空断熱ポット コーヒーメーカー ECJ-700

実売価格:1万800円程度

サーモスは、コーヒーメーカーの最新モデルとして、「サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー ECJ-700」を発売した。

ステンレス製の真空断熱ポットにコーヒーを直接ドリップし、そのまま保温するのが大きな特徴。コーヒーが煮つまることがなく、保温に電力も使わないので、おいしく経済的にコーヒーを味わえる。ポットに氷を入れてドリップすれば、アイスコーヒー作りも簡単だ。

また、蒸らし工程を自動制御で行う「マイコン蒸らし機能」も新たに搭載された。幅15.5センチのスリム設計だから、置き場所にも困らない。

画像: サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー ECJ-700

※価格は記事制作時のものです。

This article is a sponsored article by
''.