今月もニューアイテムが目白押し「特選街」編集部セレクトの新製品情報をお届けする。世界初の「おまかせA.I.自動」を搭載した先進のルームエアコンや 独自技術のフィルターをデュアル装着した空気清浄機を紹介しよう。

世界初の「おまかせA.I.自動」を搭載した先進のルームエアコン

三菱電機
霧ヶ峰 FZ/Zシリーズ

実売価格:FZシリーズ=32万8000〜44万8000円程度、Zシリーズ=23万8000〜39万8000円程度

画像: FZシリーズ

FZシリーズ

三菱電機は、ルームエアコン「霧ヶ峰」の2019年モデルとして、「FZシリーズ」(14畳用から29畳用まで6機種)と「Zシリーズ」(6畳用から29畳用まで12機種)を発売する。室内の温度と湿度の変化を予測し、自動的に最適な運転モードと気流に切り替える「おまかせA.I.自動」を搭載しているのが特徴で、常に快適な室内環境を保つことができる。切り替え後のモードや切り替えの理由は、リモコンの液晶画面で確認可能だ。また、別売の無線LANアダプターを利用すれば、スマホアプリやスマートスピーカーからの遠隔操作も行える。

独自技術のフィルターをデュアル装着した空気清浄機

COWAY
AIRMEGA 400/300

価格:AIRMEGA 400=5万9184円、AIRMEGA 300=4万8384円

AIRMEGA 400

AIRMEGA 300

韓国・COWAY社は、空気清浄機「AIRMEGA 400」と「AIRMEGA 300」の日本での販売を開始した。同社の空気清浄機は、イオンなどを使わず、フィルターと気流の力で除菌・消臭・集塵を行うのが特徴。今回発売された2機種は、抗菌力を持つ独自のMAX2 Greenフィルターをデュアル装着しており、広い空間も高速浄化するほか、捕集したウイルスや細菌の活動も抑制可能だ。低騒音設計なので、運転音も気にならない。フィルター交換お知らせ機能も搭載。適応床面積は、「AIRMEGA 400」が48畳、「AIRMEGA 300」が38畳。

史上最強の花粉撃退力を実現したナノイーX搭載の加湿空気清浄機

パナソニック
F-VXR90

実売価格:9万8100円程度

パナソニックが、加湿空気清浄機の最新モデル「F-VXR90」を発売した。花粉を無力化する微粒子イオン「ナノイーX」と、0.3μmの微粒子を99.97%キャッチする「HEPA集じんフィルター」の組み合わせにより、同社の空気清浄機史上で最強の花粉撃退力を実現したのが特徴。吸引&排出気流の制御も見直されており、効率よく花粉やアレル物質を除去できる。また、「ナノイーX」を衣類に送風する「花粉クリーニング」機能も装備している。加湿能力は最大870ミリリットル/時で、3段階の設定が可能。適用床面積は40畳(空気清浄時)。

寝室や子供部屋にピッタリのコンパクトな加湿空気清浄機

アイリスオーヤマ
RHF-252

実売価格:1万6000円程度

アイリスオーヤマが、最新型の加湿空気清浄機「RHF-252」を発売した。適用床面積10畳(空気清浄時)のコンパクトモデルで、寝室や子供部屋にスッキリ設置できるのが特徴。静音モードも備えているから、運転音を気にせずに寝ることができる。サイズは小さいが、高性能なHEPA集塵フィルターと活性炭フィルターを装備しており、0.3μmの微粒子を99.9%以上除去できるほか、気になるニオイの消臭も行える。加湿能力は最大300ミリリットル/時。タンク容量は2リットル。加湿と省エネを両立させた「加湿時節電モード」も搭載。

画像: アイリスオーヤマ RHF-252

※価格は記事制作時のものです。

This article is a sponsored article by
''.