ジャイアントは、クロスバイクタイプの電動アシスト自転車「ESCAPE RX-E+」を発売。最長約225キロの長距離アシスト走行を行えるのが特徴だ。

ジャイアント ESCAPE RX-E+

誰でも安全に長時間サイクリングを楽しめる

●発売日:2019年1月予定 
●価格:30万2400円
●問い合わせ先: ジャイアント ☎044-738-2200

画像: 剛性の高いスルーアクスル式(前後12ミリ)と油圧ディスクブレーキも採用。

剛性の高いスルーアクスル式(前後12ミリ)と油圧ディスクブレーキも採用。

画像: カラーは、アイスグレーとブラック。

カラーは、アイスグレーとブラック。

ジャイアントは、クロスバイクタイプの電動アシスト自転車「ESCAPE RX-E+」を発売する。アルミフレームと一体化したデザインの大容量バッテリー(36V×13.8Ah)を採用しており、スポーティなフォルムながら、最長約225キロの長距離アシスト走行を行えるのが特徴。

剛性の高いスルーアクスル式(前後12ミリ)と油圧ディスクブレーキも採用しているので、誰でも安全に長時間サイクリングを楽しめる。ドライブユニットはヤマハ発動機と共同開発したもので、最大トルクは80Nm。カラーは、アイスグレーとブラック。

●価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.