パナソニックの6ドア冷蔵庫に3機種(NR-F655WPX、F605WPX、F555WPX)が登場。業務用レベルの急速冷凍「はやうま冷凍」機能により、食品の細胞破壊を抑えて、おいしく冷凍保存できるのが特徴。揚げ物を食感を保ったまま冷凍することが可能だ。

パナソニック
NR-F655WPX

業務用レベルの急速冷凍が可能な「はやうま冷凍」機能を新搭載

パナソニックは、冷蔵庫の新ラインアップとして、6ドアの「WPXタイプ」3機種(内容積550~650リットル)を発売した。業務用レベルの急速冷凍を実現する「はやうま冷凍」機能により、食品の細胞破壊を抑えて、おいしく冷凍保存できるのが特徴。自宅で作った唐揚げやフライなども、食感を保ったまま冷凍することが可能だ。

●発売日:3月20日
●実売価格:F655WPX=46万2200円程度、F605WPX=44万600円程度、F555WPX=39万7400円程度
 

画像: NR-F655WPX

NR-F655WPX

また、あら熱取りや下味つけを短時間で行える「はやうま冷却」機能も装備している。さらに、便利なスマホ連係機能も搭載。専用アプリを使えば、冷却モードの細かな設定や運転状況の確認などが行える。

画像: 業務用レベルの急速冷凍が可能な「はやうま冷凍」機能を新搭載

問い合わせ先:パナソニック 0120-878-691

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.