象印の人気ホットプレート「STAN. EA-FA10」をヨドバシカメラで体験!

調理家電

今回の家電体験は、象印が10年ぶりに立ち上げたシリーズ「STAN.」のアイテムの中から「ホットプレート」をチョイス!老舗ならではの、使いやすさ・安全性などの製品力はもちろん、インテリア空間になじむデザイン性にも注目。手ごろな価格と高品質を実現しており、今、人気急上昇中のホットプレートの一つなのだ。

我ら!家電体験隊。 in ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラ 勝田泰幸マネージャー
ヨドバシカメラのカリスマ店員。プライベートでも家電好きで自宅に多数所有。

家電体験隊・女子部 部長:諏訪ケイコ
仕事と家事を切り盛りするライター。共働きおかんの目線で、商品に迫るわよ!

話題の家電や気になるサービスを、あなたの代わりに大チェック!
今回は、最新の調理家電に大注目よ!

今回トライしたのはホットプレート

象印 STAN. EA-FA10

実売価格例:1万6200円

◯サイズ/幅445mm×高さ140mm×奥行き305mm ◯重量/4.8kg

「樹脂ヘラ」が付属

創業101年目を迎えた象印が、10年ぶりに立ち上げたシリーズ家電の1アイテム。使いやすさ・安全性などの製品力をベースに、インテリア空間になじむデザイン性をプラスした。深型プレート採用で「焼く」「煮る」の調理が可能。

「STAN.」シリーズは、ホットプレートのほか、炊飯器、コーヒーメーカー(写真)、電気ポットの4種類で展開。

深型プレートの採用で「焼く」「煮る」という調理が可能に!

売り場の一角を占める「STAN.」コーナー。ホットプレートは炊飯器に次ぐ人気。若い家族が買っていくケースが多い。

勝田
マネージャー

このホットプレートは、象印のチャレンジが見られる商品です。

ケイコ部長

確かに、デザインもスタイリッシュで、いい意味で老舗感がないわね。

「器」をモチーフにし、丸みと温かみを持たせたデザイン。見栄えがするので、目につく場所にも収納でき、さっと取り出して使える。

勝田
マネージャー

最新の機能はあえて積まず、日常的に便利な機能を採用しています。「いろいろな人にちょうどいい」をコンセプトにしているので、価格も手ごろですね。

ケイコ部長

なるほど。安いほうが、みんな買えるもんね。

勝田
マネージャー

それでいて、安全面や堅牢性など、基本性能は押さえています。プレートは焦げつきにくく丈夫で、お手入れが簡単。遠赤外線仕様なので火力もバッチリです。

本体ガードは熱源から外して丸洗いできる清潔設計。プレート表面は細かい凸凹仕上げで焦げつきにくく、手入れしやすい。

ケイコ部長

このプレートって、ちょっと深いじゃない?これで何が作れるのかな?

勝田
マネージャー

パエリアが炊けますし、すき焼きもできます。深さがあるので、チャーハンもこぼさずに炒められますよ。付属のレシピには、デザートのページもありますね。

作業に便利なレシピ立て。スマホやタブレットを置いてもいい。

レシピ立ては、プラグとレシピの収納ケースを兼任。本体にスッキリと収まるサイズ感が気持ちいい。

ケイコ部長

へー、レシピ立ても付いてるんだ。しかもこれ、コードの収納ケースにもなるの? 気が利いてる〜!

勝田
マネージャー

電源コードが2.5メートルと長いので、延長コードがなくても使えるんです。地味ですけど、こういうのが助かりますよね。

ケイコ部長

その辺は、さすがの老舗クオリティね。ノウハウが生きてるって感じ!

プレートが深いから、いろいろな調理が可能。細かい配慮も老舗ならでは!

プレートをぐるりと取り囲む本体ガードを採用。フチが高いので、ヤケド防止に効果的。

「STAN. EA-FA10」のおすすめポイントはここ!

ケイコ部長

おしゃれな家電って、安いと性能がイマイチなことが多いけど、これは手ごろな価格と高品質が両立していてステキ! ただし、たこ焼きプレートはこの先も付ける予定はないとのこと。残念!(笑)

※価格は記事作成時のものです。

取材協力/ヨドバシカメラ 新宿西口本店

文/諏訪圭伊子 イラスト/松沢ゆきこ

調理家電
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース