nondaブランドの最新ドライブレコーダー「ZUS Smart Dash Cam」は、コンパクトボディに画角140度の広角レンズを搭載。3~4車線分のワイドな映像をフルHDの高画質で撮影できるのが特徴だ。スマホアプリを使って、録画映像の閲覧や管理、設定変更なども行える。

nonda
ZUS Smart Dash Cam

スマホアプリで映像の管理が行えるフルHD画質のドライブレコーダー

●発売日:5月22日
●価格:1万4904円

SB C&Sは、nondaブランドのドライブレコーダー「ZUS Smart Dash Cam」の販売を開始した。
コンパクトなボディに画角140度の広角レンズを搭載しており、3~4車線分のワイドな映像をフルHDの高画質で撮影できるのが特徴。衝撃を検知するGセンサーも装備しているから、急な動きがあった場合は自動的に録画される。

画像: nonda ZUS Smart Dash Cam

また、無線LANを内蔵しているので、スマホアプリを使って、録画映像の閲覧や管理、設定変更なども行える。サイズは、幅91.5ミリ×高さ43.8ミリ×奥行き38.3ミリ。記録メディアはmicroSDカード(別売)。

●問い合わせ先:SB C&S 0800-111-2247

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.