ダイハツ工業は、人気のスーパーハイト系軽乗用車「タント」をフルモデルチェンジして発売。運転席が最大540ミリスライドし、運転席から後部座席への移動やピラーインドア(助手席側)から運転席への乗り込みも便利。「ミラクルウォークスルーパッケージ」の圧倒的な使い勝手のよさが最大の特徴だ。

ダイハツ
タント

使い勝手も安全性能も進化した4代目「タント」がデビュー!

●発売日:7月8日
●価格:122万400~187万3800円

ダイハツ工業は、人気のスーパーハイト系軽乗用車「タント」をフルモデルチェンジして発売した。最大の特徴は、「ミラクルウォークスルーパッケージ」による圧倒的な使い勝手のよさ。

運転席が最大540ミリスライドするので、運転席から後部座席への移動や、ピラーインドア(助手席側)から運転席への乗り込みも楽に行えるようになった。

画像: タントX

タントX

また、安全性能もさらに充実。予防安全機能「スマートアシスト」に運転支援機能「スマートアシストプラス」を加え、全15の多彩な機能を装備しているので、安心してドライブを楽しめる。

画像: タントカスタムRS

タントカスタムRS

●問い合わせ先:ダイハツ工業 0800-500-0182

文/特選街編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.