JVCの「Everio R」から、フルHD対応の新製品「GZ-RX690」が登場。防水・防塵・耐衝撃・耐低温という四つの保護性能を備えており、アウトドアでも安心して使えるのが特徴。約4.5時間の連続撮影ができる大容量バッテリーを備えている。

JVC
Everio R GZ-RX690

防水・防塵・耐衝撃・耐低温と無線LANを装備したビデオカメラ

●発売日:7月上旬
●実売価格:6万5000円程度

JVCケンウッドは、JVCブランドのビデオカメラ「Everio R」の新製品として、フルHD対応の「GZ-RX690」を発売した。

防水・防塵・耐衝撃・耐低温という四つの保護性能を備えており、アウトドアでも安心して使えるのが特徴。

画像1: 防水・防塵・耐衝撃・耐低温と無線LANを装備したビデオカメラ

無線LANを内蔵しているので、撮影動画をスマホにワイヤレス転送したり、スマホから遠隔操作したりも可能だ。

画像2: 防水・防塵・耐衝撃・耐低温と無線LANを装備したビデオカメラ

ほかに、約4.5時間の連続撮影を実現した大容量バッテリー、明るい屋外での視認性を高めた「反射低減液晶モニター」なども装備している。ズームは光学40倍。内蔵メモリーは64Gバイト。

●問い合わせ先:JVCケンウッド 0120-2727-87

文/特選街編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.