ドイツのELAC社製のプリメインアンプ「DS-A101-G」は、無線/有線LAN対応のネットワーク機能を搭載しているのが特徴。パソコン、NAS、スマホなどに保存した音源のほか、音楽ストリーミングサービスやインターネットラジオも楽しめる。

ELAC
DS-A101-G

充実のネットワーク機能を装備した新世代のプリメインアンプ

●発売日:6月下旬
●価格:14万9040円

ユキムは、独・ELAC社製のプリメインアンプ「DS-A101-G」の国内販売を開始した。

画像1: 充実のネットワーク機能を装備した新世代のプリメインアンプ

無線/有線LAN対応のネットワーク機能を搭載しているのが特徴で、パソコン、NAS、スマホなどに保存した音源のほか、音楽ストリーミングサービスやインターネットラジオも楽しめる。

画像2: 充実のネットワーク機能を装備した新世代のプリメインアンプ

デジタル入力やサブウーハー出力、ドルビーデジタルデコーダーも装備しているから、テレビ用のサウンドシステムとして活用することも可能だ。

アンプ部にはBASHテクノロジーを採用しており、正確かつ効率的な増幅が行える。出力は80ワット×2(8Ω)。

●問い合わせ先:ユキム 03-5743-6202

文/特選街編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.