アイリスオーヤマは、調理家電の新製品「左右温調ホットプレート」を発売。プレートの左側と右側で個別に温度調節を行えるのが特徴。「WHPK-011」は、仕切りのないワイドな「平面プレート」のみ付属。「同012」は、「平面プレート」と「たこ焼き+平面プレート」が付いている。

アイリスオーヤマ
左右温調ホットプレート

左右それぞれで温度調節が行える使い勝手のいいホットプレート

アイリスオーヤマは、調理家電の新製品として、「左右温調ホットプレート」を発売した。プレートの左側と右側で個別に温度調節を行えるのが特徴で、二つのメニューを同時に調理したり、片側を保温用に使ったりと、多彩に活用できる。

画像: 左右それぞれで温度調節が行える使い勝手のいいホットプレート

また、余熱処理の完了が一目でわかる「焼きごろお知らせマーク」も備えているから、最適なタイミングで調理を始めることが可能だ。仕切りのないワイドな「平面プレート」のみが付属する「WHPK-011」と、「平面プレート」「たこ焼き+平面プレート」の2枚が付属する「同012」が用意されている。

画像: WHPK-012

WHPK-012

●問い合わせ先:アイリスオーヤマ 0120-211-299

関連記事⇒私がアイリスオーヤマのホットプレート「WHPK-012」をおすすめする理由。広島お好み焼きも楽々焼ける!

This article is a sponsored article by
''.