従来機比で約1.5倍の吸引力を実現した(フルパワーモード時)シャープ「EC-SR3SX」は、家じゅうをしっかりと掃除できるパワーと、快適に使えるさまざまな工夫があっていい。強力なモーターとバッテリーで、カーペットのチリもしっかり吸い取るほか、5秒間のフルパワーモードも搭載。バッテリー(着脱式)を2個使えば、「自動」モードで最長60分の運転が可能。

【最新掃除機】コードレススティック8モデルを使ってみた!
今回は、注目の8機種を集め、ふだんの生活の中でさまざまに使用してみた。フローリングとカーペットでの吸引力(重曹・糸)をテストしたほか、操作性、ゴミの捨てやすさ、メンテナンス性など、トータルの使用感をチェックした。

別記事【最新掃除機】コードレススティック8モデルを使ってみた!はコチラ→

今回のテストアイテムはこちら
シャープ「EC-SR3SX」

実売価格例:6万8660円

●プロフィール
従来機比で約1.5倍の吸引力を実現(フルパワーモード時)。家じゅうをしっかりと掃除できるパワーと、快適に使えるさまざまな工夫を備えた。

画像: SPEC ▶ 集じん容積/0.2L ▶ 充電時間/約80分 ▶ 連続使用時間(※バッテリー2個の場合。)/約60分(自動)、約24分(強) ▶ サイズ/幅243㎜×高さ1055㎜×奥行き240㎜ ▶ 重量/1.9㎏

SPEC
集じん容積/0.2L
充電時間/約80分
連続使用時間(※バッテリー2個の場合。)/約60分(自動)、約24分(強)
サイズ/幅243㎜×高さ1055㎜×奥行き240㎜
重量/1.9㎏

充電方法バッテリー用充電器
(バッテリー2個付属)
主な付属品・スグトルブラシ
・はたきノズル
・コンパクトふとん掃除ヘッド
・延長ホース
・ベンリブラシ
・すき間ノズル

バッテリーを2個使って60分の運転が可能

軽さと快適性をテーマにしたパワーモデル。強力なモーターとバッテリーで、カーペットのチリもしっかり吸い取るほか、5秒間のフルパワーモードも搭載。バッテリー(着脱式)を2個使えば、「自動」モードで最長60分の運転が可能だ。

画像: バッテリーは着脱式。掃除機のパワーが増したことで、複数個使えることの優位性が、より高まった。

バッテリーは着脱式。掃除機のパワーが増したことで、複数個使えることの優位性が、より高まった。

バッテリーやパイプを含む重さは1.9キロ。自走アシスト機能でヘッドがスイスイ進み、自動モードでパワーの切り替えもお任せなので、掃除が楽に行える。ボディとパイプの先端には、それぞれ小型ブラシが装着でき、パイプやヘッドを外して回転させれば、すぐに利用可能。付け替えの手間なく、細かい掃除ができるのは、すこぶる快適。一連の流れが阻害されず、掃除に集中することができる。

掃除の合間にテーブルや椅子に立て掛けられる、便利な「ちょいかけフック」も健在。従来機から培ってきた操作性も、しっかりと継承している。

自走アシストでヘッドがスイスイ進み、掃除が楽。「スグトルブラシ」も便利

ココが〇
立ったままでヘッド部が着脱でき、棚やすき間の掃除ができる「スグトルブラシ」が便利。ダストカップの文字ガイドも親切。

ココが✕
軽量化の工夫がなされているが、従来機よりも少し重くなったため、ハンディで使うときの快適さがやや薄れた印象がある。

解説/諏訪圭伊子 (フリーライター)
※価格は記事作成時のものです。

画像: 自走アシストでヘッドがスイスイ進み、掃除が楽。「スグトルブラシ」も便利

別記事【最新掃除機】コードレススティック8モデルを使ってみた!はコチラ→

This article is a sponsored article by
''.