エステサロンでのマッサージは至福ではあるが、頻繁に行ける人は多くない。自宅で簡単に、エステティシャンの手技を体感できるのがヤーマンの「ミーゼ ディープコア」だ。もみ出し・ひねり上げ・押し出しという3つのハンドテクニックを1つのローラーで再現。フェイスアタッチメントに付け替えれば、顔のマッサージもできる。

ヨドバシカメラのカリスマ店員が「ミーゼ ディープコア」をおすすめする理由

ヨドバシカメラ新宿西口本店
勝田泰幸さん

画像1: 【自宅エステ】おすすめはヤーマンのマッサージャー 体にも顔にも使える「ミーゼ ディープコア」

私はボディケア、妻はフェイスケアに愛用!

ヨドバシカメラのカリスマ店員。雑誌『特選街』で、連載「我ら!家電体験隊。」の解説委員を長年務める。プライベートでももちろん家電好きで、あらゆる商品を実際に自分で試し、その使い勝手を厳しく評価する。家電は「道具としてしっくりくるか」という点が最大のポイントだという。『アメトーーク!』(家電芸人)をはじめとするテレビや雑誌などの媒体で「家電コンシェルジュ」としても活躍中。

ヤーマン
ミーゼ ディープコア

画像: www.yodobashi.com
www.yodobashi.com

お風呂でボディケアをしたいというニーズは、すごく大きいんです。頭皮ケア用品も根強い人気ですが、今回おすすめしたいのは、ボディケアとフェイスケアできる美容ローラー「ミーゼ」です。我が家でも愛用してます。シリーズはいろいろあるんですけど、我が家はいちばんシンプルな「ディープコア」。私はもっぱらボディケアに、妻はフェイスケアに使ってます。

画像: 気になる場所に気軽に使える! www.yodobashi.com

気になる場所に気軽に使える!

www.yodobashi.com
画像2: 【自宅エステ】おすすめはヤーマンのマッサージャー 体にも顔にも使える「ミーゼ ディープコア」

運動した後に使うと「超気持ちいい!」

防水使用なので、湯舟につかりながら使えるのがポイント。電動なので肌に当てるだけで刺激できる。くつろぎながら自分をケアできる、究極のリラクゼーションです。
しかも、もみ出し・ひねり上げ・押し出しという3つの動きを1台でやってくれる。しかも、速さや強さも変えられるんです。私の場合、運動した日には必ず使ってます。疲れたところに当てると、本当に気持ちいいんです。

画像: アセチノディープコアもみ出しCG youtu.be

アセチノディープコアもみ出しCG

youtu.be

妻は、フェイシャルアタッチメントに付け替えて、やはり湯船につかりながら、マッサージしているようです。5つの立体にローラーが毎分約1000回の高速タッピングをしてくれるというんですから、それは気持ちいいですよね。ボーッとしながらフェイシャルケアできるので、毎日続くんです。

画像: エステシャンのトリートメントのようなケアができる! www.yodobashi.com

エステシャンのトリートメントのようなケアができる!

www.yodobashi.com

さらに、この商品のいいところは、なんといってもお手入れが楽! 特に、アタッチメントを取り外したあとの内側が、ものすごく掃除しやすい。薄めた洗剤にドボンと漬けおきできる。肌に直接触れるものなので、これは大事です。

画像3: 【自宅エステ】おすすめはヤーマンのマッサージャー 体にも顔にも使える「ミーゼ ディープコア」
ヤーマン
ミーゼ ディープコア
MS-10P-1
▼サイズ:W102×D152×H69mm
▼質量:約300g(アタッチメント除く)
▼連続使用時間:約30分 (満充電時)
▼充電時間:約3時間
▼防水レベル:IPX7
※IPX7==水深1mのところで30分浸水した状態でも商品内部に浸水がなく、製品としての性能を保持できること

まとめ

画像4: 【自宅エステ】おすすめはヤーマンのマッサージャー 体にも顔にも使える「ミーゼ ディープコア」

ぜひ売り場で体感してみてください!

扱いが難しかったり、手入れが面倒だったりすると、すぐに「使わない家電」になってしまいますが、その点、ミーゼ ディープコアは及第点です。我が家のように、使用感の好みやピタッと合うと非常にいい商品ですし、毎日使えばコスパもよくなります。マッサージャーは体感に個人差があるので、ぜひ売り場のデモ機で試してみてください。

This article is a sponsored article by
''.