Groupe PSA Japanは、プジョーブランドのBセグメントコンパクトカー「NEW 208」と「NEW e-208」の販売を開始した。「NEW 208」は、1.2リッター直列3気筒ターボエンジンを搭載したガソリン車、もう一方の「NEW e-208」は、電動パワートレインを採用した100%電気自動車だが、車体デザインは共通。

プジョー 
NEW 208/e-208

●価格:208=239万9000~293万円、e-208=389万9000~423万円

Groupe PSA Japanは、プジョーブランドのBセグメントコンパクトカー「NEW 208」と「NEW e-208」の販売を開始した。

画像: NEW e-208

NEW e-208

「NEW 208」は、1.2リッター直列3気筒ターボエンジンを搭載したガソリン車、もう一方の「NEW e-208」は、電動パワートレインを採用した100%電気自動車だが、車体デザインは共通。そのほかの仕様やスペース効率も同一なので、好みやライフスタイルに合わせて選択できる。

画像: プジョー NEW 208/e-208

もちろん、先進の運転支援システムや3Dヘッドアップディスプレイなども装備しているから、安全で快適なドライブを楽しめる。

●問い合わせ先:Groupe PSA Japan 0120-840-240

※この記事は『特選街』2020年10月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.