Fielder’sは、キャンプなどのアウトドアシーンだけでなく、日常でも使える大型焚き火台「炎箱」を発売する。4面メッシュ壁と天井を備えているのが特徴で、火の粉や火花の舞い散りを抑えて安全に利用できる。

Fielder’s 
炎箱

●価格:4万3780円

Fielder’sは、キャンプなどのアウトドアシーンだけでなく、日常でも使える大型焚き火台「炎箱」を発売する。4面メッシュ壁と天井を備えているのが特徴で、火の粉や火花の舞い散りを抑えて安全に利用できる。

画像: Fielder’s 炎箱

やけどの危険も少ないから、小さな子供のいる環境でも、安心して焚き火を楽しむことが可能だ。サイズ(使用時)は、幅563ミリ×奥行き563ミリ×高さ820ミリ。

画像: ※収納状態

※収納状態

組み立て式なので、分解すればコンパクトに収納できる。鋼板製(黒色耐熱塗装処理)で、重量は13キロ。

画像: ※別売で調理オプションあり

※別売で調理オプションあり

オプションとして、調理アイテムも用意されている。

●問い合わせ先:Fielder's 0265-98-6421

※この記事は『特選街』2021年3月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.